<< 津久見樫の実少年少女合唱団第32回定期演奏会 | main | 新設高校の校名募集 >>

スポンサーサイト

  • 2012.03.21 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


網代島の「宇宙塵」と映画「はやぶさ」

 5月7日の大分合同新聞にも報道されていましたが、
これまで、日代の網代島で2億4000万年前のチャートから、
宇宙塵を研究している鹿児島大学の尾上哲治助教らの研究論文が、
アメリカの科学誌「Geology」に掲載されることになったそうです。

尾上先生の研究は、宇宙の鉱物を、過去地球上に降ってきたものを
過去の地層から取り出すことによって研究しているとのことで、
NASAは、現在の宇宙の鉱物を、ロケットを飛ばして収集しているそうですが、
研究対象は同様なものでも、お金がかからないといっていました。

尾上先生とは、NPO法人きらり・つくみの活動を通じて知り合ったもので、
毎年開催している無垢島自然体験学習会のきっかけとなった、
熊本大学の田中均教授の教え子でもあります。
網代島に研究に来たときには、きらり・つくみのメンバーや吉本市長とも
交流をしています。
平成21年11月13日に、市民向けのセミナーの講師もしていただきました。


また、本日の報道で、映画「はやぶさ」が来年公開を目指して製作されると発表されました。
主演は渡辺謙さん、制作費は15億円と報道されていますが、
この映画の監督は、NPO法人きらり・つくみのメンバーでもある瀧本智行監督が
務めるとのことです。

NPO法人きらり・つくみは、発足のきっかけが映画上映会の開催でありましたが、
最初の上映会「チルソクの夏」に来場したのが、瀧本智行助監督でした。
きらり・つくみと瀧本さんとの付き合いはこのときに始まり、
瀧本さんが監督をする映画は津久見で上映会をしますと約束していました。
その後、「樹の海」「犯人に告ぐ」「スープ・オペラ」と、瀧本監督作品を
3回上映し、毎回、瀧本監督にも来場していただいています。


「宇宙塵」と映画「はやぶさ」、偶然ですが、関連のある2つの報道を見て、
きらり・つくみを通じて出会った方々の今後益々のご活躍を期待しています。
なんらかのコラボも考えていきます。

スポンサーサイト

  • 2012.03.21 Wednesday
  • -
  • 17:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
 津久見新聞の記事になったらしい。
 http://www.oitatv.com/chiiki/index.php?id=615
  • 詳しいことは新聞で・・・・
  • 2011/06/28 11:45 PM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM